文字サイズ

小バジリカ

大浦天主堂は、2016年4月26日、日本で初めての「小バジリカ」の称号を与えられました。
「小バジリカ」というのは、「教皇が推奨する特定の歴史的、芸術的、典礼・司牧的に重要で、活気に満ちた信仰共同体の中心となっている教会」のことで、全世界には約1700以上ありますが、日本ではここ大浦天主堂のみがその称号を付与されています。

PAGE TOP